プロレスの教科書 上級講座3 興行の進め方

興行論に関しては識者が語ってくれとえりますのでこちらをご参照ください。


なのでこれに書いてない事を中心に書いていこうかな。

若頭もなんかブログ書いてたよね。


太似田のブログでも一番重要な事が書いてるね。


とりあえず声をかけて予定だけ押さえて放置はいけません。 そこに予定として入れて貰ってるので、後からの依頼を断っている可能性があるからです。


(上記ブログ引用)


プロモーターからしたらレスラーも予定をわざわざ割いてくれている協力者ですからね。

段取りや決定が遅れるという事はそれだけ協力してくれる人を傷つけている訳です。

リスペクトされないプロモーターはダメよ。

いつか協力者が去っていく事のないように。


だから私の重要ポイントは


早く決めろという事。

決めた後で変更する事は致し方ない。

でも決まらないのは色んな人に迷惑をかけるし、尊敬や信頼を得られません。


1ヶ月前にはタスク終了。(個人的には1ヶ月半)

以降は告知に費やす。

これ絶対。


それを踏まえて。


■プロモーターの仕事


興行のプロモーターはどのような事をやるのでしょうか。


興行日程の調整

マッチメークを考える

レスラーブッキング

詳細連絡

役職配置

当日スケジュール

マッチメーク&タイムスケジュール用意

打ち上げ予約


etc


と興行に纏わる事は多々ありますが、ハッキリ言ってどれもしなくてもいいのです。

プロモーターの仕事とは


興行に纏わるすべき事を期限内に完了させる事。


これだけなのです。

大事なのは作業自体をするのではなく結果を持ってくる事です。


だから一番いいプロモーターは各自作業担当を仲間に任せて

自分は進捗管理をすればいいのです。

これが一番早い。


取り纏めと進捗チェック


これがプロモーターの仕事です。

案出しが遅い、期限決めが甘い、担当の割り振りが下手、進捗チェックのタイミングが悪い。

こういう所を特に気を付けていただきたいです。


健康プロレスではプロモーターは持ち回りです。

興行ごとに担当が変わります。

だからうちの団体レスラーで興行まわせない奴はいません。

年下でも上をちゃんと使いなさいと教えてます。

ちゃんとが重要ですけどね(笑)

また半年ごとというサイクル決めがスケジュール管理を楽にしてますかね。


1月はマッチメーク会議、2月初旬に決定、2月練習で詳細ディテール確認、3月興行


とまぁ思い出しやすいかも。


■仕事詳細

・興行日程の調整

プロモーターの半分はこの仕事ではないでしょうか。

コンセプト次第ですが、大抵は「他団体とのスケジュール調整」と「会場予約」


呼びたいレスラーの団体興行が入ってない事を確認しながらスケジュール調整。

健康、CWP、RAW、WIN、秋葉原、nkw、地方系など

UWF、SWS、NUWA、HHHWAなど

最近毎週どっかで興行あるのはこういうスキームをやる人が増えただからだよね。


場所を予約。蕨レッスル武道館とか小豆沢とか新木場や王子なんかも金額しだいでしょうね。

プロと折半なんてのもあるでしょう。

此処辺の案出しとかが特に重要かな。はじめの一歩だもんね。


・レスラーブッキング
これと平行してやりたいのがレスラーブッキングでしょうか。
スポセンの場合は観たいカードありきから仲間内へ、健康プロレスはまずスケジュールに対しては所属が何人出るかカウントして、そこからカード熟成みたいな感じすかね。

どんな仲間と興行を成し遂げたいかも大事すよね。

【閑話休題】
アマチュアプロレスって不思議だよね。
趣味は長いこと続けると批評しちゃうよね。
アマチュアプロレスやってるテイの人はもう長いことプロレスファンだからいささか批評しながらプロレスしちゃう。

プロはニーズの僕だからあくまでセールスに準じてればいい。
でもアマチュアはニーズも大切にするし、アマチュアならではの批評に対しても手当てするというか「自己満」と「マニア向け」の曖昧な境界線を行ったり来たりする試合も実は大事で。
なんか不思議。

純粋にプロレスファンでいられる人が羨ましいよ。

世の大御所と呼ばれるレスラーでさえファンの時認めてないからと批評の目で見てしまう。
媚びることが出来ないの。
穢れすぎてるよ私は(詫)

・詳細連絡
これはlineでしょうね。グループラインってので常識だよね。
主に発信作業。そこからの会話なり意見促進をしてもらい仲間のイメージ共有をはかります。


・役職配置
先ずはスタッフが何人協力してくれるかスケジュール押さえます。お手伝いしてくれる人は本当に助かります。
これも来て当然みたいに扱うのは全体アカンで。
「何月何日○○がありますので」
とちゃんと事前にお願いして下さいね。

実況
レフリー
音響

に加えてセコンドやお金徴収係なんかもきめとくと良いでしょう。
山田馬之助は健康プロレスでは永世ゴミ係でありました。

・当日スケジュール
マッチメーク&タイムスケジュール用意
9:30集合
10:00全体ミーティング
などタイスケ作っとくとlineで流したり、ツイッター告知出来たり活用出来ます。
ここら辺もお粗末な興行は見えないダメージ積もりますので気を付けて。

打ち上げ予約
これも担当決めて出欠から予約まで任せる。

以前チューやんというレスラーがOB会の予約を30人で取って実際は8人だったという冷や汗ものの出来事ありましたね。
なんでそんなに取ったんた?と聞いたら30人に案内出したから。
あーなるほどー返事来た人で予約取らなきゃねー。

おしい。

って洒落ならんわい!(笑)
料理とかどうしたっけ?
多めに払うからまけてくれたんだっけ?
懐かしいけど二度とごめんな出来事。

まー打ち上げでしくじるのはよっぽどだけど遠方の人にはちょっとしたお土産買ったりと心遣いも持っておきたい。

こういうの羅生門氏絶妙ですね。


とにかく早く運営は終わらして試合に集中しましょう。
その方がクオリティ必ず上がるから。


コーガンズ・ホールディングス

悪役軍団山田組二代目組長のハレタコーガンが運営する(仮想)総合商社。①アマチュアプロレスというジャンルをもっと広めたい。②キャッチルールというジャンルをもっと広めたい。③様々なジャンルの事柄を面白くする。ってな活動を主に行っていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000