君の名は


観に行っちゃいました。

面白かったよ。

涙腺決壊するかとドキドキしましたが


んー


こみ上げたんですが、流れるまではいかず。

逆に考えちゃいますね














ここからネタバレ

面白かったなが前提。


俺は絶対時間軸が違うだろうと思って見てたんですが

二人ともスマホ持ってる。

じゃあ違うかとこの説ははずす。


女の子の朝の淡々とした通学までの流れはとてもジブリ的。

まずかわいいって感情移入させんだろうね。


テンポ良く話が進むね。


男の方はエスカレーター式っぽいよね。

高校3年生っぽいのに受験の心配もないしね。


一方女の子の方は推薦でも決まってるのかな。

この秋口に同じく受験の心配もなく東京へ行く事が決まっているかのよう。

羨ましい限り


巫女のシーンは大分好き

口噛み酒というキーワードが


初めて聞いた。

ここでちょいとオカルト的な複線

口噛み酒はその人の半身とか火事で古文書が燃えたから何の為にやってるか不明とか


んで年上の女性とデートあって物語りは転調。

なんかこの年上の女性って凄い物語上気になるというか。

所謂この人と付き合うって未来選択肢とみつはと付き合うという未来選択肢の攻防戦

をドラマティックに書きたかったんじゃないかと。


だから飛騨にも一緒に行くしね


ここで腑に落ちないのはここでお互いを意識している状態になっている事。

なんか共感できないんだよねー

友達が語るそれぞれを入れ替わっている時に感じてってエピソードとかも

ないから人となりを意識する事無く色恋始めるんだーって。


入れ替わりもなくなり、みつはを探す瀧。

あっ瀧って苗字じゃなくって名前なんだー


やっと見つけた場所は3年前彗星が落ちた場所だった。

3年かー

だからスマホがあったのね。

災害がフックになってるのもちょっとのれない。

でも助けたくなるよね。


口噛み酒飲んでまた入れ替わるんだけど

なんで?

半身だからか

なんかさ今までは不定期の謎きっかけの入れ替わりじゃん。

これが今度は口噛み酒って物経由でって話なら、口噛み酒から辿って

入れ替わりを強制的に引き起こしたってのならお供えした

翌日に目覚めるべきだと思うの。


X-2日;口噛み酒納めた日

X-1日;デートを見に東京へ行った日

X日;夏祭り、彗星落下


X-1日に目覚めるなら分かるの

でも起きたのはX日。惜しい。

まぁそもそも3年ずれてるけどね。


所謂このタイムを分かりやすくした為の髪切り

だと思うけど、これもいらなくない?

X-1日とX-2日を入替えれば良いと思うの。


あと組紐も返さなくっていいかな

最後あんだけ忘れてたのに顔見て分かるってよりか

組紐経由で思い出していくってシーンのがいいかな。

だって組紐って何個も作れるじゃん。

自分が持ってた組紐と髪の組紐でお互いが気付くってのが演出的にはいいなと。


あと親父さんが気付くのもいらなくね?

逆にチャンスじゃん。

事情説明して云々で不思議な事が起こってるなら彗星落下も有り得るかって成功率逆に上がるはず。


そして逆にvs親父リベンジはカットすんなよ。

妻を助けられなかったって負い目から今の仕事しているように思うのよ。

そこら辺を一言でも言った方が、親超えシーンで感動したのにー

クライマックスだと思ったのにー

親子兄弟系のが泣けるのに。。。


妄想で終わらせるのは良くないよ

こういうの親をうまく乗せて自分の意見を通す方法なんだから

若い子向けってのなら具体的にやってあげるべき。

そこを想像にお任せするのは逃げだよ。


まーそんなとこだな。

でも面白かったよ。

小説も買おうと思う。


あの女の先輩の結婚指輪がいいよね

そっちのフラグはないよーって

現実はくっつかないけどヤることはヤってる関係っぽくていい。


その代わりといっては女の子の方はあまり人付き合いが良くない感じが

出て欲しいなとも思ったり。付き合ってない感。

欲張りか。


ハードル高く見てしまったがいい映画だね。



コーガンズ・ホールディングス

悪役軍団山田組二代目組長のハレタコーガンが運営する(仮想)総合商社。①アマチュアプロレスというジャンルをもっと広めたい。②キャッチルールというジャンルをもっと広めたい。③様々なジャンルの事柄を面白くする。ってな活動を主に行っていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000