TakeOver見た

レッスルマニア前に中邑見たくって見た。

■チャド・ケーブル&ジェイソン・ジョーダン×スコット・ドーソン&ダッシュ・ワイルダー

大分好みなレスラーが多いす。

アングル以来だよねレスリング出身を表に出すテクニシャンは。

チャンピオンもこすいネタが考えてていいね。

リング下から移動するネタは好き!

でもマニア週の特番だからか所謂トゥーマッチなのね。

80くらいの枠を100で走り切って欲しかった。

でもネタだけならお手本にしてもいいくらい。

ロンゲの方は将来ショーンクラスになると思う。


■オースチン・エイリース×バーロン・コービン

これやる意味あったかな。オースチンのいい所でてないしね。

次をはね上がる試合にする為のバネ的試合なのかね。


■中邑真輔×サミー・ゼイン

中邑はいい意味でいつも通り。

サミゼインが動いたり中邑のフェバリットを切り返して

技を紹介している感じかな。

熱気が凄いなー

マウスピースが合ってない模様

いやーこれから誰と闘っても面白いと思うんだよねー


会場的にはこれでお腹一杯(笑)


アスカ×ベイリー

試合内容よりもツイートで炎上しちゃった(笑)

他人を悪く言ってもねー

自分が下がるだけですよと思うでしょ?


ちゃんと言いますと

セールちゃんとしてた。

見せ場作りも意識してやってた

レスリングマッチで観客を感情移入させた

途中切り返しに驚きを入れてた

試合はかなり良かったですよ。

でも褒められないっていう可哀想な人ですね。

でもこれ前から言ってて彼女からしたらそれ見た事か

と思ったから、ザマァミロって気持ちが勝っちゃったんだろうねーー

マニュフェスト検索したけど出てこなかったから週プロ辺りは拾っとくべきでしょう。

なんとなくこんな感じ?


■バンプとマット捌きを男子プロレス用に変更

■勝負論重視のキャラクター作り

■レスリング技術を見せる

■観客に媚びない


なのかな。

日本のプロレスはすぐ打撃合戦とかハイスパートになっちゃうから

レスリングで実力を示すってのがない。

海外は男子でも女子でもリストロック程度のレスリングを必ずする。

なぜならば、自分の試合はどんなサボってもYoutubeかDVDに出回ってしまう

ものなのです。

誰が見るか分からないんですよ。

すなわち1試合1試合がWWEへのテストマッチみたいなもんです。

だから海外の人ほどちゃんと序盤やる。

良かった展開はすぐ履歴書にする。

手を抜くのは日本人だけ。

甘えてるんだと思う。


レスリングがないと感情移入しない

感情移入しないとリスペクトが減る

リスペクトが減るとファンが勘違いする


だからレスリング頑張れば大体は上手くいくと思うんだよね。

年功序列とか

ネコとタチとか

実力外の序列は要らないよって事ですかね。


でも凄く彼女を表してるのがこれ


足し算引き算の使い方間違えてるよ。

作り過ぎると減点法、自由なセッションは加点法をお客様視点へ変換したいんだろうね。

ここでいう引き算って意味は


なんで技決めた後にガッツポーズするかね 大物ぶるなよ小者じゃんそれ

なんで会場を煽るようなアピールするの客に媚びてんじゃん

世界とか言っときながらどっかの日本のインディーみたいなの全米で流すんじゃねぇよ


みたいなのは俺も思った。

だからTwitterで無敗って聞いて「あんなんでー???」とも思った。


引き算の結論


日本人は品があるかないかで心証を決めちゃうんです。


元来下品な彼女は日本だと加点されない

アメリカは加点してくれる

だから好きって事でしょ。

そう言いなよ。

お給料がアメリカのが高いだろうからそれが正しいでいいと思うよ。

私のが金を稼いでいる、どうだーでいいんじゃん。

ただ価値観を違えたレスラーってのもいるからね。

自分のが上で日本業界が下みたいな発言はしないで欲しいよね。

後でいい訳みたいなツイートはあったけど。


下品かどうかはおいといてキャラクター作りでWWEとしては喋れないなら

ASUKAを「ウォーマシン」的なレスラータイプで演出したかったと思うけど

それはNOって言ったんじゃないの「賞味期限」的には感情を出しておけば

英語喋るようになってからってキャラクターも作りやすいしね。

だからあーゆー中途半端なポジションでガッツポーズしてると思うんだよね。

いやらしい。


俺的なMVPはベイリーちゃんのスピンキック躱してのスモールパッケージ

食材に塩をかけて身を引き締めた感じ。


同じ価値観で女子レスラーに女子プロレスさせないでDDTをさせると

東京女子プロレスになると思う。

5年後にはほれ見た事かとこっちが言ってるかもしれない。

でもASUKAの品の悪さに引っ張られるのは勘弁だよね。


久々に突っ込み甲斐があって楽しかったです、ASUKA選手。

これからも適度に〜



フィン・ベイラー×サモア・ジョー


色々割を食った試合ではあるよね。

遺恨ストーリーのラストとしては物足りないよね。

デビットは昔からちょっと無機質な印象があるから

感情移入されにくいんだよね。

日本は無機質なベビーフェイスも品があれば受け入れる

でもアメリカではそれはガチャガチャというかお粗末に見えちゃう

だからペイントしてセルフウォーマシン化しているんだよね。

でもサモアジョーもウォーマシンタイプだから結果ガチャガチャだったなぁ。

もうちょっと翻弄するかもうちょっとセール頑張るかしたいね。


これからはタッグ戦を追いかけたいね

コーガンズ・ホールディングス

悪役軍団山田組二代目組長のハレタコーガンが運営する(仮想)総合商社。①アマチュアプロレスというジャンルをもっと広めたい。②キャッチルールというジャンルをもっと広めたい。③様々なジャンルの事柄を面白くする。ってな活動を主に行っていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000