Let's go コーガン! Let's go 徹也! 28

健康プロレス初代世界ヘビー級王者決定トーナメント 2回戦

Aブロック2回戦

○パイプ加藤vsアグネスCRS×

※こちらも硬い試合。ちょっとした物議


2015年1月

Bブロック2回戦

○半魚人マサカズvs弱ヘルス×(うちやゆキッドがトーナメント辞退による繰り上がり)

※弱ヘルスの勝ち方が不気味だったが半魚人手堅く勝利


Cブロック2回戦

イソップvsおたへるすキタヲ

※キタヲさんの最近の闘い方に近い圧力をかけた闘い方をしてきたのがこの試合から。

プレゼンスでは圧倒的ですがイソップがいなします。シュートではかなわない分

プロレスの華の部分で勝ちに行った。結果印象を持っていく辺り強か。


Dブロック2回戦

○倉品甲子園vsオメコクロコップ

※こちらも危なげなく倉品。


2015年7月

準々決勝

Aブロック準々決勝

○パイプ加藤vs伊藤・クンニー

※これも不穏試合。闘魂伝承の藤田とシンクロしてきているのか。


Bブロック準々決勝

○半魚人マサカズvsヘンチーナ

※法政市ヶ谷と多摩のスター対決は多摩のスターに軍配


Cブロック準々決勝

○イソップvs小沢むけんぢ×

※UWF最高のテクニシャン決定戦かと思ったが意外な展開。

ここで思うところあったんです。


Dブロック準々決勝

○ハレタコーガンvs倉品甲子園

※またまたきました金星です。

倉品のオジキは半魚人にも勝った事があるわけです。

そんな彼を何とか倒せました。これは橋本真也の没後1週間の試合なんです。

時が味方してくれたとしか思えません。

時が来たのだ!!

倉品のオジキにもお世話になった。

その縁が後の「チーム容赦なき攻撃性」の結成に繋がるのです。


ここで私は重要なことをした。

そうヒールターンです。

山田組に入門したのです!

だからあの黒いコスチュームも初なのです。

イメージは2002年にWWEへ帰ってきてロックホーガンを闘ったホーガン

だからシューズが白なのです。


山田さんへの恩返し

俺がトーナメントと山田組を盛り上げるぞと誓ったわけです。


###############

随分後になって

山田さんとサシで飲んでる時に


「藤井は山田組に入る事によって俺を利用したんだよな」


と言われました。

だから


「はい。名前使わせてもらいました。でもトーナメントBEST4に山田組がいる事やこれからの動きで山田さんに恩返しできる方法はそれかなと思いましたし、その後も俺だけが上がらないようには心掛けました。山田組みんなで上がっていこうと。」


と応えました。

すると山田さんは


「うん、藤井とプロレス出来て本当に楽しかったよ」


と言ってくれました。

これは泣きますね。

山田組に入って本当によかったと思いました。

###############


そんなこんなもあり、ヒールターン+諸々でやっと健康プロレスでは

一目置く存在になれたと思いました。

兎に角20人の中で準決勝の4人に残った事にホッとして。


パイプ加藤vs半魚人マサカズ

※ここも師弟対決

イソップvsハレタコーガン

※まーたノーテーマです。


この物語は馬の骨からの脱却を果たした男の物語である。


2016年3月27日(日)12:00~

蕨レッスル武道館

健康プロレス第26回興行『健康の架け橋』

メインイベント

60分1本勝負

「健康プロレス世界ヘビー級選手権」

鈴木徹也39歳

VS

ハレタコーガン

セミファイナル

60分1本勝負

「健康プロレス世界タッグ王座選手権」

アグネス・チャン・リン・シャン

ダニー黒亀頭

VS

スーパーしみず

伊藤・クンニー

第4試合

45分1本勝負

「ボッキー試練の3本勝負最終戦 健プロ伝承」

半魚人マサカズ

VS

ボッキーコングJr.

第3試合

30分1本勝負

「さよならベッキー、こんにちはマッキー」

マッキー

IN金玉スダレ

VS

コッペパン・ベイダー

吸いカップ健漏遅

第2試合

30分1本勝負

「初めての山田組、シャブの極み群馬」

おたへるすキタヲ

弱ヘルス

VS

でかい一物

テレホンクラノ

第1試合

30分1本勝負

「50、80喜んで。安心してください。入ってますよ。アウトサイダー根岸デビュー戦」

ヘン・チーナ

VS

アウトサイダー根岸

コーガンズ・ホールディングス

悪役軍団山田組二代目組長のハレタコーガンが運営する(仮想)総合商社。①アマチュアプロレスというジャンルをもっと広めたい。②キャッチルールというジャンルをもっと広めたい。③様々なジャンルの事柄を面白くする。ってな活動を主に行っていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000