Let's go コーガン! Let's go 徹也! 26

Dブロック1回戦

山田馬之助vsハレタコーガン


下馬評は山田さんの圧勝

僕は黄色タイツ時代

他のカードのような運命宿命のような関連性なんて全然ない二人。

ストーリーは薄いなとは思った。


でもこんな因果律の深いトーナメントなんだ。

なんかあるんじゃないかな位まで思ったよ。

それがねー

今では。


さて

このトーナメントでは仕事としてパンフ係を担っていた。

原稿を書いて、画像処理して煽りVTR見たいな紙ページ作ってた。

まだ独身だったから2日~3日徹夜すればどうとでもなった。


アマチュアプロレスの勝負

それはリングの外で行われる。


山田組アジト「鳥平」

西大島のこの居酒屋は僕にとってやはり特別な場所なんだな。

ここで山田コーガン会談が開かれる


僕はシステムのデモンストレーションのようにノートPC越しに作成中のパンフを

見せていかに今回のトーナメントを盛り上げるかを熱を持って語った。

仕事でもこんなプレゼンしないよ(笑)

人生最大のプレゼンだったと思う。


山田さんがある言葉を発した


「俺はイソップに勝てる唯一のレスラーだと思っている。お前はイソップに勝てるか?」


僕は暫く考えてから答えを出した。


「・・・勝てます」


西大島の夜が更ける


この物語は会社で培ったスキルを存分に振るう男の物語である


2016年3月27日(日)12:00~

蕨レッスル武道館

健康プロレス第26回興行『健康の架け橋』

メインイベント

60分1本勝負

「健康プロレス世界ヘビー級選手権」

鈴木徹也39歳

VS

ハレタコーガン

セミファイナル

60分1本勝負

「健康プロレス世界タッグ王座選手権」

アグネス・チャン・リン・シャン

ダニー黒亀頭

VS

スーパーしみず

伊藤・クンニー

第4試合

45分1本勝負

「ボッキー試練の3本勝負最終戦 健プロ伝承」

半魚人マサカズ

VS

ボッキーコングJr.

第3試合

30分1本勝負

「さよならベッキー、こんにちはマッキー」

マッキー

IN金玉スダレ

VS

コッペパン・ベイダー

吸いカップ健漏遅

第2試合

30分1本勝負

「初めての山田組、シャブの極み群馬」

おたへるすキタヲ

弱ヘルス

VS

でかい一物

テレホンクラノ

第1試合

30分1本勝負

「50、80喜んで。安心してください。入ってますよ。アウトサイダー根岸デビュー戦」

ヘン・チーナ

VS

アウトサイダー根岸

コーガンズ・ホールディングス

悪役軍団山田組二代目組長のハレタコーガンが運営する(仮想)総合商社。①アマチュアプロレスというジャンルをもっと広めたい。②キャッチルールというジャンルをもっと広めたい。③様々なジャンルの事柄を面白くする。ってな活動を主に行っていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000