Let's goコーガン!Let's go徹也! 17

城西大学大会、私が一部メインをした興行の二部メインは


UWF世界ジュニア選手権

お嫁タンバvsでかい一物


が行われた。お嫁タンバ防衛。

お嫁タンバ、小沢むけんぢ、でかい一物のジュニア三国志は熾烈な戦いを繰り広げていた。

その中でも小沢むけんぢのクオリティは半端なかった。


その後横国2連戦の後の専修大会


UWF世界ジュニア選手権

お嫁タンバvs小沢むけんぢ


いよいよの頂上決戦。

小沢むけんぢへ王者が移動!

これは快挙でしたね。


同じ年でベルトが移動ってあんまりなかったっすよ。

俺は獲れなかった。

チャンピオンにはチャンピオンのすべき事があって、俺はそれが足りなかったと思う。

彼はすべき事をして周りを納得させたんだよね。

試合内容も文句なしでしたし。

この代は半魚人イソップ世代とガチンコ勝負してるなーと思った。

でも直の後輩のタンバが負けるのを知ったのは寂しかったですね。

翌週の東洋大学

私はジュニアポジションで未来のチャンピオンのVセックス井ノ原とシングル。

ここではジュニアっぽく作ったつもりだし、ジョニーセイントの衝撃を自分なりに形にした試合。

アメージングとレスリング

でもガリガリだー




※レフリーの勉三さんが髪切りマッチ後でえらいハゲでした(笑)


ここでのメインは


UWF世界ジュニア選手権

小沢むけんぢvsでかい一物


が行われた。

ジュニア三国志は確実に第2段階へさしかかる。


むけんぢ王朝

極まる!


この物語は持たざる者が栄冠を手にし、持つ者へ変化した男と持たざる者の物語

2016年3月27日(日)12:00~

蕨レッスル武道館

「タイトル未定」

メインイベント 健康プロレス世界ヘビー級選手権 無制限1本勝負

【王者】鈴木徹也39才 vs ハレタコーガン【挑戦者】

セミファイナル 健康プロレス世界タッグ選手権 60分1本勝負

【王者】アグネス・チャン・リン・シャン&ダニー黒亀頭

Vs

【挑戦者】スーパーしみず&伊藤・クンニー

第4試合 30分1本勝負

半魚人マサカズ vs ボッキーコングJr

第3試合 30分1本勝負

マッキー&IN金玉スダレ vs コッペパン・ベイダー&吸いカップ健遅漏

第2試合 30分1本勝負

おたへるすキタヲ&弱ヘルス vs でかい一物&テレホン・クラノ

第1試合 「アウトサイダー根岸デビュー戦」30分1本勝負

ヘン・チーナ vs アウトサイダー根岸

コーガンズ・ホールディングス

悪役軍団山田組二代目組長のハレタコーガンが運営する(仮想)総合商社。①アマチュアプロレスというジャンルをもっと広めたい。②キャッチルールというジャンルをもっと広めたい。③様々なジャンルの事柄を面白くする。ってな活動を主に行っていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000