プロレスの教科書 中級講座2 観客心理論 2-1 読解力1【再録】【加筆修正あり】

プロレスは読解力があるとより深く楽しめると思います。 読解力ってなんでしょう。 

文章などを読み解く力。

プロレスの試合を文章に見立てて選手=書き手=エンターテイメントで言えば与える側が何を訴えたかったのかを読み解くのですね。 


大前提は


与える側と受け取る側がいる


という事。

与える側は説明とかしないかもしれないし、そういうエピソードを付加価値として

打ち出したりとそのザジ加減も与える側の特権なんですね。


かつて見た事のある動き、なんらかの選手や作品のオマージュなど

与える側としての選手の意図が試合で見えると知っている人はちょっと嬉しくなります。 


逆に与える側も分かってくれるとかなり嬉しくなります。 


音楽でも久保田利信がある曲にマイケルジャクソンを連想させるフレーズを入れたり



小沢健二のアルバムのイントロが全てかつて自分が好きだった音楽のフレーズを入れてたり

って遊び心が作品に深みをだす事がままあります。


と知らなくても楽しめるけど知ってるともっと楽しいのが「読解力」ですかね。



キャラクターのストーリーが見えるのも読解力には大きな要素ですよね。


かつて対戦相手と同期だったとか 

かつての師匠の技を出したりとか 

かつて誰々と遺恨があったなどの 


感情移入ファクター である過去のストーリーも立派な与える側の選手の意図であります。 

これを詰めると煽りVTR等に行き着きますね。

これはまた別の機会に。 


読解力。書き手の意図を読む力。

 練習で鍛えることが出来ますよ。 

オススメは学生プロレスです。 

学生プロレスはプロレスラーが好きでやっている人がほとんど オリジナルレスラー

もおりますが、やはりオマージュレスラーもいます。 

ああこの人のコスチュームだー とか おおこの人の技だー とかにニンマリする感情。 

オリジナルレスラーでも何年も見てますと 

 あっこの先輩の技だ 

 とか同期の技じゃん みたいのが分かるとそういう人の想いがフラッシュバックされて 

更に楽しみが深くなると思います。 


 読解力=マニアの入口


ですかね。 

では参考に、現在の学生プロレス団体を一部ご紹介 


・関東学生プロレス連盟(UWF) 

団体hp 


 お問合せ先 

 uwf2014@yahoo.co.jp 

 Twitterアカウント 


  私が所属していた学生プロレス団体。 

カンニングばれ山くんがかつてのジャイアント馬場選手の技を出しまして

それが長身に映えるんですよねー

また2月22日は学生プロレスサミットが後楽園で行われます。


年に一度の大舞台なので皆さん是非いらしてください。



前回書いた2015年のブログ



これに

プリンス石井vsエリリン高木のWIN王座次期挑戦者決定戦の告知がありました。

これに勝ったプリンスはハリケーンに挑戦しましたが敗北??

全然覚えてない。

2015年6月28日(日)葛飾エイトホール

○プリンス石井(タイガードライバー91)エリリン高木×


そんなこんなで今はエリリン高木がチャンピオン


んで潜伏していたプリンスが挑戦者っていうね。

なんか面白いね。


俺は勝手に提案する。

エリリンが勝ったらあのベルト封印したらどうかね。

初代ハレタコーガンが輝かせたベルトですが、青砥時代の象徴でもあるよね。

今は違うよね。


葛飾のベルトでもないし

ドラゴン設楽の名前もないし

新しい血も入ってきている


ここらで刷新してもいいかもしれないね。

プリンスがちょいちょいドラゴンとか青砥の名前出してるけど違うと思うの。

デジタルで形を残して言うのであればあくまで今傍にいる人を大切にすべきで

先人達は陰で大切にするべき。


飲み会とかで正男さんとかヒデさんとかが周りをヘルプしてくれたから

興行がスムーズに回せた。今もそういう手伝ってくれる人を増やせるよう

魅力ある団体にしようとか。

ドラゴンの決断力が興行を取ってきたり団体の可能性を広げた。

だから空くなき挑戦をしようとドラゴンを知らない若手に話したりする事はいいことだと思うよ。

でも



もう青砥には戻れないし

ドラゴンは帰ってこない


だから今を生きる指標をエリ氏ー

あのボケナスに叩きつけろ。

メロンがずれてんのは今に始まった事ではないので

区切りとしてはいい機会だと思うよ。


これって読解力いるよね


ベルト刷新したらそのベルト初代の俺にくれ(笑)

なんらかの方法で俺にくれ(笑)

あのベルト気に入ってんだ。


俺は今健康プロレスのチャンピオンです。

だからそちらの国にお邪魔する機会はないけど

良くなってくれたらいいな。


久しぶりの健康プロレス練習日以外の興行日なんでたまには観戦には行こうかな。


2月12日(日)WIN 蕨レッスル武道館

WIN世界ヘビー級選手権

【王者】エリリン高木vsプリンス石井【挑戦者】








コーガンズ・ホールディングス

悪役軍団山田組二代目組長のハレタコーガンが運営する(仮想)総合商社。①アマチュアプロレスというジャンルをもっと広めたい。②キャッチルールというジャンルをもっと広めたい。③様々なジャンルの事柄を面白くする。ってな活動を主に行っていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000