アマプロOCTOPATH TRAVELER act5 ジミー・ヤンキー

旅立とう、きみだけの物語へ 

この物語は10周年を迎えるWIN 

そして8月19日に行われるWIN10周年記念試合に 

参戦するレスラー達のハレタコーガンから見た物語である


ジミー・ヤンキー


彼とはWINってよりUWFだよな。

初めて会った時はひねくれ者のガキンチョでしたね。


でも4年になる頃にはキャリアも経てだいぶ話せる感じになってたな。

エルボーで失神しそうになったわ

あれは人見知りだったんだなーと思った。

この年にやったヤンキーと対戦した東洋の試合で

ぐり氏に「なんか印象の無い選手」と評されて

ハレタコーガンのブランディングに関して再考する事になる訳です。


だから観戦記って大事よ。

お陰様である程度一度見たら忘れないレスラーに

なってきていると思います。

興行としては役割が一番大事。

その中でお客さんの心に残る。

そのバランスを自分で調整する事が出来るなんて贅沢じゃないか。

そういうスキルを観戦記のおかげで気付けるんだから

指摘してもらえるうちが華だよね。


ってのは置いといて

ヤンキーは4年になって初めて絡んだ感じかな。


社会人になってまーアマチュア界隈ではやっていけないかなー

と思っていたが意外にマッチしたんだなー

面倒見がいいからね。

なんか見えたんだろう。


それからも何かと

3wayとかバトルとか多人数変則試合etc


とか私の興行などでの発注でいかんなき

プロデューサーとしての才能が花開き(笑)


今ではアマチュア界隈随一のテクニシャン


と呼ばれております。

実際俺8人タッグってどうやるんだろう???

て感じなんですが彼がうまく捌いてくれそうなんで

久々にハレタコーガンは取り合えずイケイケで行こうかと思います。


ヤンキーはハリケーンとタッグ(これはYan'sテイオーかな)ベルト獲ったり

ハミチツとも前タッグ王者だったりとWINの中では王座最長保持チャンピオンなんじゃないの?


WINで一番長くトップにいる男の視点

参考にさせて貰いやす!


8月19日(日)WIN レッスルサマーソニック2018 

 12:00~  蕨レッスル武道館 


 第4試合 WIN10周年記念特別試合 8人タッグマッチ30分1本勝負 

 エリリン高木&プリンス石井&TATSUYA&KAZU 

 vs 

 ハリケーン津田&ハレタコーガン&ジミーヤンキー&力丸乃りお 


 #win0819 



コーガンズ・ホールディングス

悪役軍団山田組二代目組長のハレタコーガンが運営する(仮想)総合商社。①アマチュアプロレスというジャンルをもっと広めたい。②キャッチルールというジャンルをもっと広めたい。③様々なジャンルの事柄を面白くする。ってな活動を主に行っていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000