矢野啓太プロレス研究会

変珍さんが主宰する「ミッドナイトメインイベントフェスタ2016」のMCをさせていただきました。


「矢野啓太プロレス研究会」

最初に宣伝だけ。

3月27日(日)健康プロレス 蕨レッスル武道館

(王者)鈴木徹也39才vsハレタコーガン(挑戦者)


GENTARO

Men'sテイオー


ときまして今回が第三弾のプロレス研究会。


GENは同級生

大塚さん(テイオー)はサークルの先輩


と私が尊敬するレスラーの中でも今までは身内みたいなもんでした。


今回は初めて身内以外という事で緊張しました。


矢野さんとの最初印象は、山田組若頭補佐テレホンクラノに以前言われた人事でしょうか。


レスラーがたまにやる攻撃で序盤の展開の中で相手の左腕をハンマーロックでコントロールしたあと、うつ伏せになった相手の腕の鍵穴になってる部分に左足を入れて足で抑えた状態になります。


これハンマーロックね。

これに左足入れるの。

そこから立った状態から後ろ受け身を取るんですよね。するとその衝撃で腕が締まって痛い!っていうのがあるんですよ。

結構テクニシャンって感じの人が良くやる展開なんですが、前から不思議でした。

だって左足で入れても体をずらせばすぐ外せると思うんですよ。

だから相手に対して常に垂直でいなければならないので結構非効率だと思ってました。

そこで私はその鍵穴に右足を入れて相手と一直線の状態で倒れるようにします。

すると左足で相手の左腕を押さえつけるのですがこちら側が逆時計回りに絞ればロック

が完成しますし、省エネで極めれるので私はそうしてました。


クラノは良く俺のをやられてたのと何故プロと逆の足を入れてるのか聞かれた事も

あったのでそう回答してました。しかしある時にクラノから


「矢野選手も右で入れてましたよ」


って言われて、へーって思ったのがきっかけです。


それ以外でも某ウサミン星人もLINKSで闘ったドクロキョウシロウも

矢野啓太選手が好きだったので何かと見る機会はありました。


2013年6月に私はキャッチ普及がプロレス復興になると思ってましたので

キャッチの勉強として矢野啓太レスリングセミナーに参加しました。

そこでは私の敬愛するジョニーセイントを腐してたのでおいおいとは思ってました。

今までやってきてたじゃんと。

でもマイブームが変わったみたいでした。

そのきっかけがGENTAROの「矢野はストロングマンに見えない」発言だったと

聞いて皮肉やねと。

そこで軽くスパーリングさせていただいたんですが、やはり引き出しが多いですね。


2014年の年末にはリヴァ沢と参加して、くちゃくちゃにやられました。

そんな感じで本物だなと思ってましたし、改めて引き出しが多いなと思いました。


GENTAROからはコントロール技術があるが相手によって

手を抜く事もあると言っていた。そこら辺はなんでなんだろうと聞いてみたかったし


矢野啓太vs山田太郎


これって2013年くらいのは至高の技術の応酬の名勝負と言われていた。

その後2戦位したけどどれもテイストが変わっていた感じ。

なんでなんだろうと聞いてみたかった。


そんな事でお呼びしたわけです。

ぶっちゃけですね徳光さんのファンの方々の方が多いかなという印象でした。

アウェイと申しましょうか。

一見さん向けに優しくすべきなのか。

そうはいっても昭和プロレスファンの人達だよね。

大分悩みました。

が、昔好きだったプロレスラーという匂いを矢野さんは持ってらっしゃるので下手に

媚びずに突き放す感じでいこうとプランを固めました。


結果大成功でした。

グッズも売れたみたいで、しっかりと矢野啓太選手の強さと理念をご理解いただけたんじゃないかなと思います。


私の特徴として7つほど項目を上げるんですが半分もいかない(笑)

という感じで終わるのが特徴なんですが、これは余った内容はまた別の機会に

ファンに話していただく、または第二弾を開催する事でギャラがその選手に入って

貰えるようにという趣旨であります。

なので


・プロフェッショナルレスリング・ワラビー

・Last Hooker is KEITA YANO

・プロレスこじらせマッチ


に関しては矢野さんにリクエストしてください。


詳しい話の流れはナムさんのこちらを参照して下さい。



なんで俺のネグロナバーロさんの話だけでこれがhit出来るのか?

やはりあたなは凄いです!

この動画はサドから推薦されて結構見ましたね。


皆さんご参考ください。

特にアマチュアプロレスラーには聞いて欲しかったコマです。

コーガンズ・ホールディングス

悪役軍団山田組二代目組長のハレタコーガンが運営する(仮想)総合商社。①アマチュアプロレスというジャンルをもっと広めたい。②キャッチルールというジャンルをもっと広めたい。③様々なジャンルの事柄を面白くする。ってな活動を主に行っていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000