2018年振り返り④

9.2018年10月7日UWF町田大道芸祭

〇ボイーン・フジオカ(イス攻撃からの体固め)ハレタコーガン×


去年はフジオカとこの町田でタッグで対戦したんだよな。

まさかシングルオファーが来るとは。。。

ボイーンはいい素材だなと思ってたのよ。

だから二年で頑張っているの聞いておーって思ってた。


だから作りはヒール対ヒールの化かし合いでいこうと。

得意分野なんだが奴もこまごま動くからねー

そんな中、真夏でもあり得ないくらいの炎天下になってもーた。

44歳のおじさんには酷ですよ。

その中でもなんとか成立はさせたんだがね。

同時に考えたんだ。

炎天下の中でも100%できるコンディションってなんだろうって。


活きが良かったのに怪我は残念だね。

戻ってきたら組んで悪さしようよ。



俺との試合は特別ではないよ

実力通りに勝ってのジャンプだからね。

これからも椅子使ってください。


10.2018年11月18日(日)WIN

6人タッグ 大門誠30周年記念試合

ハリケーン津田&×Yan'sテイオー&プリンス石井(V9クラッチ)〇大門誠&ハレタコーガン&ハミチツ二郎


すげーなー30周年

ハリケーンには悪いが大門を主役に俺とハミちゃんが両脇を固める最強トリオ「大門家族」です。

前回興行に出た時に感じたのはWINに必要なのは「勝たれる試合」かな?

と思いました。

悪くない試合をしても語る人と場がないと勿体ないし回っていかない。

だから話題性も大事だし勝った負けたを皆が興味持てることも大事かなと

そんな中でこの試合は「負けたがり」大門をどうやって勝たせるかってのが一番の課題でした(笑)

まぁなんとか勝てましたんで大門はワイルドカードも持ったって事。

シングルもいいしタッグもいいでよって事。

タッグは俺でもハミちゃんでもどっちも行けるで。

こういうフックをしっかり別の機会に活かしてほしいです、マッチメーカー。



しっかしこの時に数年ぶりにバンプ失敗して肩をやってしまった。

受け身がうまい人でもミスをする。

角度だったりスピードだったり

ふとした魔がさしたり

だから上手いからってアガリじゃないんだよと。

まずそういうチョイスをしない事ってのが大事。


気を付けなければ。

怪我を回避し続けることが出来るコンディションとは?


11.2018年12月2日(日)スポ戦MANIA

〇とにかくヤりたい秋山(横浜優勝)ハレタコーガン×


もう二年以上この試合を模索してやっとこぎつけたと思ったら

メインの試合が頓挫してもーいろいろありまくりのこの試合。

当日は俺が肩を負傷して秋山が腰を負傷してるってね(笑)

NGの多かった前提での試合でしたが、想定の試合は出来たんじゃないかなと。

レスリングゴリゴリの構成だったら二人とも動けなかったよ(笑)

でも両軍入り乱れて実況が殴ったりレフリーが飛んだりっていうのはPWGリスペクトでした。

ここら辺がだせて満足です。

結果この流れで正解だったなと思いました。


うちだゆDDTは一物セットからの流れだったが一人でやったから

案の定失敗してもうた。

次はきっちり決めたい。


怪我してる時でも100%出せるコンディションって何だろう。






秋山ありがとう。


次はレスリングしましょう。



という事で11試合なかなかの充実。

シングルを6戦もさせていただきました。

どれも満足のいく内容でよかったです。


でも

引退した奴を迎えるためのコンディション

炎天下の厚さでも100%出せるコンディション

怪我したとしても100%のパフォーマンスをだせるコンディション


コンディションに関して自問自答する1年でした。

対策を練らねばならんね。

それはそれで課題ですが


来年の目標としては


エリリン高木との「チームほぼWIN」でタッグベルトを獲る。(1月20日です!来てね!)

息子を旭山動物園に連れて行く口実でEWA興行へ参戦する(7月か8月か旭川狙い?)

根岸さんとシングル(3月か9月)

キタヲさんとキャッチ(って事はWOSキャッチ興行を企画します)

RAWで若手からシングル(メインディッシュは最後に)


ここら辺を目標にしようか。

ではまた来年。


ホワッチュゴーナードゥ


ブラザー?


コーガンズ・ホールディングス

悪役軍団山田組二代目組長のハレタコーガンが運営する(仮想)総合商社。①アマチュアプロレスというジャンルをもっと広めたい。②キャッチルールというジャンルをもっと広めたい。③様々なジャンルの事柄を面白くする。ってな活動を主に行っていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000