2018年振り返り①

草プロレス・アマチュアプロレスの興行も終わったかな。

という事で自分の試合も振り返ってみましょう。

#138~#148の11試合に関わらせていただきました。

呼んでもらいましたプロモーターに感謝。


2015年は11戦

2016年は6戦(チャンピオンだったのと子供生まれたので)

2017年は12戦行いました。

11月に大門戦を行い早々と年間終了していましたね。

この興行の為に色々仕込んできたのもあり大満足で一年を終わることが出来ていました。

しかし、心残りは2017年1月のガッツ戦。

動画が残っていなかったので思い出マッチとなっておりました。

そういう事なら、もう一戦やりましょうか。

って事で自ら企画したのが


1.2018年2月18日(日)WOS CHATCH RULE CHAOS

WOSってのはイギリスの番組「World of Sports」の略。

あそこに出てたジョニー・セイントとかマーク・ロコとかサミー・リーとか

フィット・フィンレーがやっていたようなイギリスのワチャワチャした

グランドレスリングをモチーフとした「プロレス」です。

更に頭への攻撃と鋭角な打撃を禁止するルールでプロレスの入口と出口を

少しだけ広げる事が出来るのではと考えたルール。

昔はそういった表現をキャッチって思ってる人(私も含めて)多かったので

付けたんですがCACCセミナーへ参加してそこは少し違うなと感じたので

さらっと名前というか概念的なものを拝借しております。


×ハレタコーガン(5R:体固め)ガッツ人妻〇


去年の初戦も彼でした。

ガッツも研究熱心なので色々対策を練られてました(笑)

しかし、私も成長しています。

CACCセミナーで習った事がようやく体がついてきたと申しますか。

飛行機投げとかいい感じに決められて満足でした。

とにかく120kgって上に乗っかられるのが一番つらい!!

フィニッシュも考えてましたね。シャープシューター狙いをしてやられました。


個人的に完成度が高い試合でした。

ガッツありがとう。

彼とは手が合うのでまたどっかで会いたいですね。

これDVDで売ってますので声かけていただければ販売可能です!




2.2018年3月18日(日)健康プロレス

×ハレタコーガン(足極め首固め)でかい一物〇


第1試合なんですよ。

これ一応山田組対決なんですがね。

尺の関係で短くはなるんだろうなとは思ったけど

その分密度濃くすればいいしって感じかな。

なのでサブタイトルも特にありません

です。

遺恨もそういうの何もなく闘いますよって話。

まぁ負けた試合なんで不満はあるんですがね。

序盤は制したかなってのはあるんだけど持っていきたい

絵になかなかできなかったね。

まぁ相手の実力だからでしょうが。

リープフロッグも潰されたしね(笑)


コブラクラッチの煉獄を狙ってたんだけど

これ本家煉獄と同じように物凄く体力を消費するという事実に気が付きました(笑)

この時出せなかったリバーススープレックスがこの先に効くんですがね。

フィニッシュも次のGENTARO戦の布石で出されましたからね。

前菜です私。

まぁ前菜にしてはそこそこだと思いますのでご堪能ください



3.2018年4月15日宮坂秀和結婚式

〇ハレタコーガン(リバーススープレックス)ザ・ビッグ・バクエイ×


さぁ前菜となった私ですがそりゃGENTAROが控えてますからね。

といった形で迎えましたでかい一物の結婚式興行

私は曲者バクエイさんと。


上手いだろうなってのは分かってるんですが参考の動画が6人タッグとか

タッグしかなくってしかも役割は攻めでも受けでもなく展開と展開の繋ぎ役

何ですよね。だから試合が変われば動きも変わるのであまり参考にならない。

私に似てますねー

って手探りの中スタート。


オールドアメリカンを意識してすこしテンポ遅めで構成してみました。

あとはこちらの感想を





どうせ一物は勝てないだろうからどうやったらこの曲者に勝利できるかなって

考えた結果がリバーススープレックス。

渋いもんね

意外に決まったら返せないよ。




三戦で結構時間食ったな。

続きはまた次回。

コーガンズ・ホールディングス

悪役軍団山田組二代目組長のハレタコーガンが運営する(仮想)総合商社。①アマチュアプロレスというジャンルをもっと広めたい。②キャッチルールというジャンルをもっと広めたい。③様々なジャンルの事柄を面白くする。ってな活動を主に行っていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000