センスと反復

センスの話

カート・アングルは天才だなって話してて。

たとえ金メダリストだからってたった数カ月で完全にプロレスに対応するなんて

やっぱアングルはセンスあるからなんだろうねと。


じゃあセンスって何なんだろうねという話になって。


俺なりに考えてみますよと

思考スパイラル


まず九九で例えると

4×4(しし)=16 


って考えていってるんじゃなくって小学校で何回も言って覚えるんだよね。

これ反復なんだよね。

だけどなんで(しし)が16なのかって考えて頭と体で理解するのが多分センスなんじゃないかな。

そしてプロレスって


16=過程はお任せ


だと思いません?

1×16でもいいし

2×8、2×2×2×2、3×3+4+3、(-2)×(-2)×(-2)×(-2)etc

方法は無限ですよね?

だから2×2の時点で残り12だからここを組み替えてとって考えながら

そこを当日の会場やストーリーに適合するか想像するのが面白いと思うのです。

んで実際動いて誤差や意外性を修正していく作業が反復。


だからレスラーはセンスが大事だろうなー

でもししじゅうろく!ってコンパクトかつ早いじゃないですか。

だから上達にはやっぱり反復も重要なんですけどね。


思った通りに体動かせない人はそうなるまで反復して没頭するしかないです。

特におっさんのアマチュアレスラーは考えて欲しいね。

コーガンズ・ホールディングス

悪役軍団山田組二代目組長のハレタコーガンが運営する(仮想)総合商社。①アマチュアプロレスというジャンルをもっと広めたい。②キャッチルールというジャンルをもっと広めたい。③様々なジャンルの事柄を面白くする。ってな活動を主に行っていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000