プロレス部

実は会社内で「プロレス部」という非公認サークルをつくりました。

こちらで定期的に飲み会を行うというだけの会なんですが。


メンバーとしては実はDDTとか見てましてっていうゾーンではなく

新日本の深夜は流し見する昔プロレスファンだったんだけどなーゾーン。

この層って子供いたり仕事も中堅クラスでどうしても優先順位がプロレスに向かない層です。

所謂


昔は良かった層


でもあります。

この層も実は知らないだけでプロレスを身近に置くことが出来れば

優先順位変わってくるのかなーと思い不定期でやっていこうと思います。


居酒屋の個室

ノートパソコン

ちょっとPCの声だけだと不安なんでUSB接続のスピーカーを付けて


オープニングは景気付けでドンフライvs高山から




盛り上がりますねー


前回はシンスケナカムラを始めとする世界で通用したレスラー特集

・ナカムラ&アスカ&ジョンシナの入場

闘魂三銃士特集

・ムタvs小川

・橋本vs小川

・ムタvs猪木

・蝶野vs淵

でした。

レッスルマニア前でした。

なので今回はフリップを作成。




前回からのプロレス界の出来事をまとめてみました。


新日本、全日本、WWEあたりで振り返り。

レッスルマニアでの戦いからAJvs中邑で抗争がもう2回。

んでマネーインザバンクで3回と大プッシュでいいのかな?

個人的には全日本を話したかったがこの層にはイマイチ届かず。


でもまず


アメプロ好きとしては一般人に知って欲しいキャッチーなものとして


マーティー・スカル


を紹介




指折りっすね。

原理は平成ノブシコブシの吉村です。

分かっててもウワーって思ってしまう。


音の演出効果というのは侮れません。


その後はレッスルマニアのAJvsナカムラとか

居酒屋のwi-fiが壊れていたので何故かWWEネットワークが繋がりにくかった。

なんで新日本プロレスワールドとYOUTUBEで


その後は6月は三沢選手、7月は橋本選手の命日なのでこの二人をフィーチャー



橋本vs来栖


その後

タイガー&川田vs谷津冬木から

橋本vs冬木を見せ


これ



橋本が冬木の遺影を持って電流爆破へ飛び込みます。

対戦を熱望して叶わなかった冬木ですが、一緒に戦ったんですね。


いないけど居るんだよな。

こういう形の降ろしってのは流石だなと思った。


オチとしては三沢選手の先輩だった冬木選手

この後の2002年で三沢vs冬木が実質の最後のシングルマッチ。

冬木が引退後に一度だけでいいから復帰して戦いたかったのが橋本。

そしてこの試合

橋本はこの後冬木の奥さんとお付き合いします。


三沢と橋本はZERO-ONEでも絡みましたが実は冬木で繋がっているって話。


三沢さんの試合はこちらでいいのがまとまってますので




こんな感じの飲み会です。

ちょいちょい新しいのをWWEネットワークと新日本プロレスワールドから引っ張っていければと思うんだが。


最後に





健康プロレスは9月17日(日)です!

コーガンズ・ホールディングス

悪役軍団山田組二代目組長のハレタコーガンが運営する(仮想)総合商社。①アマチュアプロレスというジャンルをもっと広めたい。②キャッチルールというジャンルをもっと広めたい。③様々なジャンルの事柄を面白くする。ってな活動を主に行っていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000