中邑、AJ、アンダーソン、ギャローズWWE移籍

なんか噂で終わらない感じがしますね。


ここで

野球界でいう


日本→メジャー


問題と捉えるか


セ・リーグ⇔パ・リーグ


問題と捉えるか


で物事変わりそうですね。


まず外人枠のAJ、マシンガン、ギャローズはしょうがないとしか言えないです。

またいいの探してくるしかないです。


問題は中邑


ポスティングみたいな金銭が新日本に入ることもないでしょうし

ただの打撃になっちゃいますよね。

日本→メジャー 思考だと。


ここでWWEにいながら正当な評価をされてない選手や本当に向こうのメインどころと中邑がトレード扱いで交換できる セ・リーグ⇔パ・リーグ思考なら夢があるのになぁと妄想してます。


ではここで中邑とトレードが見合うレスラーは誰でしょう


(1)ダニエル・ブライアン


WWE世界王者ですよ。今は首の怪我があるとは思いますが、WWEの基準では試合

できないだけで、他の団体では出来ると思ってます。

彼と1対1トレードが出来ると面白いなと。


オカダvsダニブラ

棚橋vsダニブラ

柴田vsダニブラ


などとても面白そう。


(2)タイタス・オニール


この選手のガタイは相当なものだと思うのですがイマイチ上では使われてないですね。

この選手なんかが来ますと水に合いそう。


オニール&ファレ組とか

オニールvs石井


とか。


(3)ダッドリーボーイズ


ネームバリュー的にアリだけど揉めそうですね。


(4)スターダスト


彼ももうちょっと上で使われてもいいレスラーですが。

ゴールダストも呼べばタッグでもイケルし使えると思うんですがね。


個人的にはドルフ・ジグラーがいいのですがこれは手放さないかな。


まぁただの妄想ですが。

(2)以降は複数トレードじゃないと納得いかないですがね。

新日本プロレスにもメリットがある提案をHHHは考えてると思うんだけどな。


コーガンズ・ホールディングス

悪役軍団山田組二代目組長のハレタコーガンが運営する(仮想)総合商社。①アマチュアプロレスというジャンルをもっと広めたい。②キャッチルールというジャンルをもっと広めたい。③様々なジャンルの事柄を面白くする。ってな活動を主に行っていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000