#sposen10 スポ戦MANIA vol10見所6

ジミーヤンキーvsスナイパーケンタ

スポ戦MANIAは不定期なんです。


何故ならば


あいつと闘いたい これが見たい


そういうカードがないと開催しないんです。


GENTAROと闘いたい

邪馬屠と闘いたい

コーガンと闘いたい

児ーポと闘いたい

べっしんと闘いたい

ハミチツと闘いたい

バイソンと闘いたい


衝動


欲望


怒り


喜び


そういった感情のほとばしりを切り取り


今日という自分を切り売りする


さらけ出す行為


毛穴からアドレナリンが噴出す


時がゆっくり流れる


そんな空間


スポ戦MANIAとはそんな空間である



スナイパー・ケンタ


初めてEWAの映像を見てまず飛び込んできたのが彼だ


華がある


いいえ


闘ってるんです


申し訳ないけど闘ってるレスリングと闘ってないレスリングは直ぐ分かる


俺の目の届く団体以外で闘ってるなーと思ったのはこのEWAだけだった。


聞けばプロレスとレスリングを平行してやっているとの事


おー


これは逸材だ!


北海道に行きたいと思った


藤原さんに頼んで試合組むまで交流が出来た


スポ戦MANIA vol9にオファーした


この時は予定があわずダメでした


2月のGETAID


関東の皆に初お披露目


でも


私は


この時のケンタには及第点をあげれません


彼はやさしい


だから受けちゃった


全日本プロレス的には


受ける事は美学だ


んでジミーヤンキー&テレホンクラノはMEN'Sテイオーオマージュだ。


一連の流れで攻守の時間配分でコントロールするタイプ


アメフトでいうところのランでジワジワ時間使うタイプ


結果攻めてる印象が向こうに残る


受身を評価する玄人は勿論いるけどコントロールするという事に


重点を置いて欲しかった。


初参戦で不安だったのは分かるけどねー


受けるとこうける


入れるとこ入れる


ケンタ見てる?


リミットを外せよ。


そうするとお客さんは凄いものを見ることになる。


トップギアに入れてコーナーを攻めろ


ジミーヤンキーを信じろ


シフトアップ!


シフトアップ!


フルスロットル全速力だぁー♪


物凄いコーナーが曲がれると思うよ



ジミーヤンキー


生粋のサボり屋


そして寂しがり屋


失礼なんだけど、熱いものがある


トップを狙える逸材ではあるが性格に難ありの典型です(笑)


そんな彼が


闘いたいと言いました


スナイパー・ケンタと


(本当は俺が闘いたいんだけど)ならば組みましょう!


という事でこのカードの為にスポ戦MANIA vol10が動いたのです。


結構長かったな


もう5月くらいにはメインは決まってたか?


6月か?


7月に北海道で顔見せして


9月に間に合わなくて


10月に因縁つけに北海道行って


学祭シーズンを外して


EWAのオフシーズン


この時を待った


1年の総決算


晴れの舞台


世紀の一戦だ!


俺のコンピューターじゃもう試合展開はまったく読めません。


でも闘って欲しい


レスリングでね


唾飲み込む音が聞こえるほど


1キロ先の針の音が聞こえるくらい


静かな闘い?


顔が真っ赤になるほど


冬なんて嘘だと思うほど


熱い闘い?


まぁ


今日の試合凄かったねって酒呑みながら会話できる事をお約束します


だから日曜日は飲もう


プロレスをつまみにして


2015年12月6日(日)

蕨レッスル武道館

12:00~

メインイベント

スナイパー・ケンタ(EWA)vsジミー・ヤンキー(48☆DX)

セミファイナル

Mr.money(nkw)&でかい一物(健康)vsハミチツ二郎(48☆DX)&佐々木コンジロームjr(UWFOB)

第四試合

イホ・デル・メソjrvsX

第三試合 ベイダーズvs橋本´S

コッペパン・ベイダー(健康)&ハリケーン津田(WIN)&バイソン藤井(真・藤軍団)vs梨本真也(フリー)&橋本康平(鳥取だらず)&ボッキーコングjr(健康)

第二試合

クリウ(西口)vsヴァサラ・イケウチ(秋葉原)

第一試合

邪馬屠(RAW)vsアウトサイダー根岸(UWFOB)

ダークマッチ

「サイギョウの知らない世界」

(以下順不同)

、西行隆幸、風渡辺流、KONG-T、ヘン・チーナ、RYO、鴉野ショウ、ハレタコーガン、チェリーマン、キム・ヨッチャン、吸いカップ健遅漏

コーガンズ・ホールディングス

悪役軍団山田組二代目組長のハレタコーガンが運営する(仮想)総合商社。①アマチュアプロレスというジャンルをもっと広めたい。②キャッチルールというジャンルをもっと広めたい。③様々なジャンルの事柄を面白くする。ってな活動を主に行っていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000