#sposen10 スポ戦MANIA vol10見所2

クリウvsヴァサラ・イケウチ

クリウって異名なんていうんだろう。


さすらいのダッチワイフ使い?


使わない試合もあるもんな。


でも芸術家みたいな側面と破滅的なバンプで面白さと激しさが見えるんだよね。


ヴァサラは「ミステル・インモラル」


魅惑の不順異性交遊ヴァサラ・イケウチっす。


鍛えられた肉体美と異質のリズム


ご当地ヒーローの様なハイフライムーヴに極度の負けん気


WINジュニアヘビー級王者


AKBW無差別級挑戦者


アマチュア界の大物であります。


特筆は前述の異質のリズム


学生プロレス出身のレスラーはやはりバンプ上手いし、リズムもプロのと遜色なく


刻みます。それは何故かと言うと「プロレス観まくってる」から。


それを真似しているんです。


でもヴァサラ・イケウチに関して誤解を恐れずいうと


まープロレス見てないよ。


でも自分の中でプロレスってこういうものだという頭のイメージがあって


それに準じて動くのよ。それがあの異質。


無駄にフィジカル高いから結果サマになるってね。


ロックアップとかもどっから手が出てくるかわかんない(笑)


闘う方としては非常にやりずらいっすよ(笑)


さて


設定的には申し分ないこのヴァサラ・イケウチというレスラーをクリウの世界観が

どう料理するのか。


楽しみですね。


以前にはこんな試合もね。

これじゃないけど、別なのは6万回もyoutubeで見られています。


異質だよねー


でもこういうのが学生プロレスのいいところだと思うんですね。


UWFもこういうの欲しいよね。


そういうの含めて今も遊び心満載のクリウ


他もグラップラー刀牙ネタや餓狼伝ネタなど俺好みのネタも狙えるんだよねー


ある意味アマチュアプロレス界で一番有名人なのはクリウなんだよね。


今のプロレスファンも一見さんもダッチワイフでてきても


これはこれって楽しみ方が出来るように


なって来たよね。


でもその中でもコミックとストロング両方の異質が混ざったらどうなる?


その中でアマチュアプロレス界でも選りすぐりの異質試合。


食わず嫌いは良くない。


召し上がれ!


スポ戦MANIA vol10

2015年12月6日(日)

蕨レッスル武道館

11:30~

メインイベント

スナイパー・ケンタ(EWA)vsジミー・ヤンキー(48☆DX)

セミファイナル

Mr.money(nkw)&でかい一物(健康)vsハミチツ二郎(48☆DX)&佐々木コンジロームjr(UWFOB)

第四試合

イホ・デル・メソjrvsX

第三試合 ベイダーズvs橋本´S

コッペパン・ベイダー(健康)&ハリケーン津田(WIN)&バイソン藤井(真・藤軍団)vs梨本真也(フリー)&橋本康平(鳥取だらず)&ボッキーコングjr(健康)

第二試合

クリウ(西口)vsヴァサラ・イケウチ(秋葉原)

第一試合

邪馬屠(RAW)vsアウトサイダー根岸(UWFOB)

ダークマッチ

「サイギョウの知らない世界」

(以下順不同)

、西行隆幸、風渡辺流、KONG-T、ヘン・チーナ、RYO、鴉野ショウ、ハレタコーガン、チェリーマン、キム・ヨッチャン、吸いカップ健遅漏

コーガンズ・ホールディングス

悪役軍団山田組二代目組長のハレタコーガンが運営する(仮想)総合商社。①アマチュアプロレスというジャンルをもっと広めたい。②キャッチルールというジャンルをもっと広めたい。③様々なジャンルの事柄を面白くする。ってな活動を主に行っていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000